本物の装束を纏う舞台公演

『J-CULTURE FEST』は、2017年1月の初開催以来、音楽や狂言、歌舞伎など日本古来の伝統芸能に新たな価値を見出して頂きたいとの思いから、日本が誇る各界のアーティストが出演する公演や、魅力的な「にっぽん」の文化体験空間を創出し、毎年お正月の恒例イベントとして東京国際フォーラムを会場に実施。


J-CULTURE FESTのオリジナル企画として2018年から始まった井筒による、本物の装束を纏う舞台公演は、「伝統と革新」の公演として好評を博してまいりました。


※「本物の装束」とは、資料に基づき研究のために再現された衣服の意です。


画像は2021年1月に上演された

「千年のたまゆら〜ソング&ダンス装束新春コレクション〜」

ダイジェスト動画はこちら (約10分)